膠原病と潰瘍性大腸炎の服用歴

難聴も大変だけど、持病も同じくらい厄介です。

でも、膠原病と潰瘍性大腸炎は最近落ち着いていることもあり、
服用歴を思い出せなくなってました。これはいかん。

ちゃんと記録しておこう。

私は確実な発症がいつなのかは不明。
◆2007年頃から頭痛や耳鳴りが起こりはじめる。
◆2008年夏に急激な難聴が進むので検査入院し、膠原病と判明。そのままプレドニゾロン60咾納N鼎始まる。大腸内視鏡検査し潰瘍性大腸炎も。ペンタサ250を服用。ステロイドの副作用対策として、バイアスピリン。高脂血予防、骨粗鬆症予防、胃潰瘍予防、肺炎予防の薬も服用。
◆そこから2か月かけて30咾泙撚爾ったところで退院。風邪をよくひく。転んで捻挫。
◆2009年1月に、人工内耳の手術。このとき10咫2討砲5mg。
◆10月に頭痛と顎関節症になったので10咫ペンタサ250・9錠。
◆2010年1月妊娠。ステロイド9咫バイアスピリン、ムコスタ以外の服用をやめるが流産。
◆5月 CRP値は大丈夫だが潰瘍性大腸炎が再燃。10咾法ペンタサ500を6錠。肺炎や急性胃腸炎によくかかる。秋ごろ体調がよくなるが、そのまま薬は維持。
◆2011年1月 10咫.撻鵐織500 6錠 6月から4錠。
◆2012年1月 9咫ペンタサ4錠
◆2013年1月 8咫ペンタサ2錠。

こうやって書き起こすと、ステロイドもペンタサももっと減量して良さそう。
とくにステロイド!白内障、糖尿病、骨粗鬆症、ムーンフェイス…。いやな副作用ばかり。
来月の検診で強気にお願いしてきます。


【カテゴリー:膠原病】  |t.0 |comments(0) |▲TOP▲|

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Latest entries


【10件以上は表示されません。
 一番下まで読んで>>をクリック】

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode