プロフィールにも書いてますが、主人の仕事を手伝っています。
そして、2009年11月12日付で株式会社明治工学となりました。
(※ちなみに会社のホームページも私が作っています♪独学なので素人くさいのが悩みですが。)
それまで個人事業として展開していたのですが、これからは法人として頑張っていきます。

さてさて、主人が経営者ということで、私は事務関連をしなければいけないのですが、
(なにせ人を雇う余裕がないので、人手不足の人材不足。)
ネックになるのが耳のこと。やっぱり人工内耳を着用しても聴こえづらいです。

でもそうは言ってられないので、これから役所へ行ってきて手続きしてきます。
なにかしら使命があるとがぜん気持ちが盛り上がる性分なので、

  「私がやらなきゃ誰がやる!!」

と思って行ってきます。
せっかく会社設立して登記も完了したので、申請期限に間に合わなかった〜
なんてことのないよう、行ってきます!!


さて、【会社設立(登記)後の手続き】まず、行かなきゃいけないのが

■税務署
■県税事務所
■市区町村役場



税務署への申告に必要な
法人設立届出書の用紙
青色申告の承認申請書の用紙

はそれぞれ国税庁のホームページからダウンロード。
インターネットから用紙がダウンロードできるってほんと便利♪
それにオンライン申請も可能なので、できる方はそっちでもいいですね。
郵送による申請もできますが、書類の不備にすぐ対応してもらえそうなので
私は直接持参します。




これに添付書類として、
…蟯召離灰圈(写し)
登記簿謄本(履歴事項全部証明書(謄本))の原本
3主名簿

4現物出資者名簿
5設立趣意書
設立時の貸借対照表
7合併契約書の写し
8分割計画書の写し

を持っていきます。
うちが必要なのは、太字のものだけですね。


それにプラスして、税務署に亭主るする書類は以下の3点。
■ 給与支払事務所等の開設届出書
   (役員報酬・給与を支払う場合は必須です)

■ 青色申告の承認申請書【原則として、設立後3ヵ月以内】
   (任意的ですが、メリットが多いため申請しましょう。)

■ 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書”兼”
  納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書
   (任意的ですが、メリットが多いため申請しましょう。)

上記3点の必要書類のPDFダウンロードはここでしました。


これを新潟税務署へ持っていくだけ!
設立後2か月以内だそうですが、会社設立後はばたばたしてそうなので、早めがいいですね。
それに明日からまた天気悪くなりそうだし。

ちなみに【留意点】として、
2通作成し、1通は受領印を押してもらい、控えとして保管するそうです。


長くなってきたので、

■県税事務所
■市区町村役場

への届けは

矢印<県税事務所と市区町村役場への書類提出に書きます。


本会社設立 商業登記関連本
 丸< 新潟県税務署へ提出【会社設立(登記後)の手続き(1)】
 丸市町村役場と県税事務所へ提出【会社設立(登記後)の手続き(2)】
 丸法務局と税務署と市町村役場と県税事務所の所在地の地図【会社設立(登記後)の手続き(3)】
 丸法人名義の銀行口座設立
 丸ブログで社長就任の挨拶状
 丸四苦八苦しながら設立した会社


【カテゴリー:会社設立】  |t.0 |comments(1) |▲TOP▲|

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Latest entries


【10件以上は表示されません。
 一番下まで読んで>>をクリック】

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode