インフルエンザの後遺症の肺炎でちょっと苦しいです。
これが恋の胸の痛みだったらよかったのに。(問題発言)

そんな状態の私ですが、息子も風邪をひいてしまったので
かかりつけの小児科に。
ここの先生や看護師さんをはじめとするスタッフの方は
私の耳が聞こえにくいことを理解してくれているので、比較的行きやすい場所。
やっぱり難聴人工内耳をつけての病院選びは、
最終的にスタッフの対応が決め手になると思います。

…といっても、比較的理解があるとはいえ、
特別扱いはされないので、名前を呼ばれるまでの待ち時間は緊張状態。
いつ呼ばれるんだろうと、スタッフの口元をじーっとみつめているので、
雑誌を読む余裕などはないです。
自分の名前を呼ばれるのを、ただただ注意深く待っています。

マスク着用しているスタッフが多いので読唇できず、
たいていは、2〜3回呼ばれてるのに患者の誰も動かなければ、自分かな?と判断したり、スタッフが私や息子を見つめてくるので、「あ。呼ばれてる?」といそいそと動きます。
もしくは音のリズムというか抑揚、メロディーといえばいいのかな、
「い→あ↑あ↑い↑う→」(仮名)と母音のメロディーで名前を判断。
人間の推察力って馬鹿にはできないですね。脳の無限の応用力を感じます。


ここのお医者さんは、すごく優しい女医さんで、話もたくさん聞いてくれるので
人気の小児科。
いつもにこにこしていて、息子もここでの注射はいやがりません。

そんなお勧めの小児科なのですが、ただ一つ問題が涙

それは先生の声が聞きにくいこと。
すごく優しく話してくれるので、言葉が風に消えて聴こえにくい。
でも先生は、何度も聞き返しても、笑顔を崩さず何度でも説明してくれます。
ありがたいやら、申し訳ないやら。


できることなら腹から声をだしてほしいけれど、
上品そうな先生なので無理っぽいです。
ジェスチャーを交えて説明してくれるので、大体理解できるので、
あとは私の人工内耳がもっともっと聞きとれるようになるのに期待きらきら
するしかないのかな。今後の課題でもあり、目標です。

そういえば、耳鼻科病棟で出会った音楽教師の声も聞き取りにくかったなぁ。


歌うような優しい、やわらかな女性らしい声よりも、
少々ドスがきいてるような声のほうが聞き取りやすい。
のかもしれません。


もし、このブログを読んでて、自分の声が美声だったとしたら、
難聴の人と話すとき、なるべくドスをきかせてください。
…というのは冗談ですが、ゆっくりはっきり話してください。
あ、でもやっぱりお腹から声を出してくれると助かります。


ぐるぐるほかの難聴で育児で困ってることとか


聞き耳を立てるこんな風に話してくれると助かる聞き耳を立てる
  矢印人工内耳をつけて行った病院の感想
  矢印耳マークついてる病院に行ってきた
  矢印歌うように話す美声の人が苦手です。
  矢印難聴者が雪道で会話すると、こう聴こえる。



【カテゴリー:難聴 de 育児】  |t.0 |comments(8) |▲TOP▲|

コメント
恋の胸の痛みには薬が効かない(笑)

確かに、人の声って聴きやすい人聴きにくい人いますよね〜。
私は500〜2000hzの会話帯域がズドンと落ちる形だったので、聞きづらいことこの上なかったんですが、
めっちゃ低い声の人はけっこう聴こえてました。

とりあえず、マスクは外してくれないと無理〜って感じです。
  • Ayami
  • 2009/12/11 9:48 PM
私も高音域から聴こえにくくなって行きました。
今も、人工内耳をつけても聞きにくいです(涙)
補聴器時代よりはマシですが。
高音域が苦手ない人多いですよね。なんでだろ〜。

でも伝えようとしてくれる人の声はなぜか聞きやすいです。
ちゃんと口元を見せて話してくれる人が多いからかな?

あ。あと、私のほうが3日分、妹です。
ほんと近いですよね!びっくりしました。
Ayamiさんのブログに書くのはいい加減しつこいかな〜と思ってこっちで答えておきます^^
近っ(笑)

すごい偶然ですねー!
でもなんか、嬉しい♪

コメントはいくらでもくださいませ♪
  • Ayami
  • 2009/12/16 1:17 AM
わーい♪
それでは、たくさんお邪魔します(*^-^)ノ
  • みみべ〜
  • 2009/12/16 5:37 PM
はじめまして。
Ayamiさんのブログから、ここにおじゃましました。
すごいわかるわかる〜という気持ちで、読んでいました。
私も難聴で育児しているので、本当に疲れます。
たまには親のサポートを借りながら…がんばっています。
でも親ももう年なので、頼みづらいですが…(><)
でも小学生の娘は、やっと耳のこと理解してくれたようで、
書いてくれたり、わかりやすく話してくれたりするようになりました。
こうなるまで、ほんとに長く、険しく、大変でした…(・´_`・)
お互い、がんばりましょう。
  • ナチュラル♪
  • 2010/06/12 7:51 AM
やはり僕はイヤな患者です。

ドクターや受付での説明・対応の不備(不都合・聞こえない・分からない)に関しては
きちんと障害者側にあわせるようにと説明し、かつアドバイス(あくまでもアドバイスのつもりです)をします。
それでもなお聞き分けや聞こえないに関しては、きちんと文章にて抗議を申し立ててます。
  • 西
  • 2010/06/12 8:39 AM
>ナチュラル♪さん
こんにちは。ようこそおいでくださいました(^^)♪
難聴で育児って本当に疲れますよね。
聞こえている人でも育児って疲れるのに、
子供が言いたいことが分からない・周りの状況が分からない…
それだけで疲れが何倍にも増える気がします(苦笑)

親御さんのサポートがあるんですね!
私も自分や主人の家族に甘えまくりです。
なんでも助けてくれる人の力をもらって、
どうにか乗り切りたいところ。
お互いもちつもたれつでがんばりたいです。
(頼ってる部分が多いかもしれませんが…)

字が書ける!!
これは本当にうらやましいです〜。
うちの子はまだ字を読み始めたばかりなので、
そうなるにはまだあと数年。
ベビーサインのような手話で乗り切ってます。

やっぱり読唇だけだときびしい(汗)
子育てのことなど、いろいろとアドバイスいただけたら嬉しいです。
おまちしてま〜す…(・^0^・)
  • みみべ〜
  • 2010/06/12 6:44 PM
>西さん
いえいえいえ。
全然、いやな患者じゃないんですよ。

私は事なかれ主義で、
相手に嫌われたくないとか、そんな感情が先にたっちゃう「ええかっこしい」なんですよ。

本当は、ほかの障害者のためにも、
ちゃんと抗議したり、
要望を声にするべきなんですよね。


私が声に出さない分、
西さんのような方が主張してくださってるおかげで助かってる部分が
いっぱいあると思います。
ありがとうございます。


仲良くなったり、
顔見知りになったりしたあとだと、
気軽に「今の聞こえない」とか言えるんですけどね。

耳が悪いことが自分が悪いことじゃないのに、
どうしても、なんだか申し訳ない気持ちになるときがあるんです。

でも、これからは、自分のためにも
相手のためにもアドバイス(あくまでもアドバイス・笑)をしていこうと思います。
  • みみべ〜
  • 2010/06/12 6:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Latest entries


【10件以上は表示されません。
 一番下まで読んで>>をクリック】

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode