膠原病と顎関節症

顎関節症の症状が出始めてほぼ10日。
右顎のねんざのような痛みだけでなく、
だんだん左顎も痛みはじめてきました。
さらには左こめかみも痛いです。

起きたりしゃがんだりと、頭を動かすたびに、
ずきずき痛むので、動いては「う〜」と唸り、
くしゃみをしては「いたっ!」と叫び、
一人で騒いでいます。

痛み止めが効いてきて楽になったと書いたのは先週土曜日。
日曜日から痛み始めてきました。


頭痛と言えば、おととしの今頃、謎の頭痛に悩まされ
新潟市内神経内科や、脳外科に診てもらっても治らない頭痛がありました。

もちろんCTスキャンも撮りました。
そのときは右目の奥がえぐれるような痛みが数カ月続き、
吐き気もあり、原因不明でとても辛かったです。
最終的にはボルタレン(痛みどめ)と、精神安定剤を処方される始末で、
心が弱いから頭痛になるのかと、余計にへこみました。


その後、難聴になり、膠原病が発覚していく段階で、
CTやMRIの造影剤を使ったスキャンもしたのですが、
その時に右頸動脈が詰まっていることが発覚。

右頸動脈とは耳の下を流れている太い血管で、
そこから脳に酸素をたくさん供給している大事な血管です。

通常、右頸動脈が詰まると、脳梗塞の状態になりやすく
半身麻痺や手足のしびれが出るそうです。


そんな症状が全くなく、頭痛しかなかったので見過ごされてしまいました。
おそらく、ひどい頭痛があった時期に、血管が詰まったのではないかという見解です。


ちなみに、頸動脈が途中で途切れているため、脳が酸素不足で危険な状態なのですが、他の脳血管が伸びて、酸素を補ってくれています。
画像を私も見ましたが、もやもや病?と思われるくらいに細い血管がたくさんできていました。


そんな経験があるので、たぶん、顎関節症が原因の頭痛なのだと思うのですが、
頭痛があると、もしかして、また血管が詰まった?と心配になります。
念のため、膠原病内科の主治医の先生にお願いして診てもらおうかなと。


よくよく考えたら、膠原病は関節の発熱・痛みがでるんですよね。
ということは、額間接も顎の関節だから、もしかしてこれも膠原病が原因の額間接の痛みということもありえる???
専門分野のことは、いくら悩んでても仕方ないので専門医に相談してきます。
こんな風に考えるすぎるから、体にあちこち支障がでるんだよと言われたことがあるのですが、
性格膠原病、ひいては顎関節症って、関連性があるんでしょうか、どうでしょうか。


歯顎間接(がくかんせつ)関連情報歯
  矢印人工内耳と顎関節症
  矢印膠原病と顎関節症
  矢印顎関節症の歪みや痛みをとるための方法【1】食いしばらない




クローバー膠原病関連クローバー
  矢印ステロイドを5mgから10mgに増量(頭痛対策)
  矢印インフルエンザにかかりました
  矢印インフルエンザ…続編(治療から1週間)】



【カテゴリー:顎関節症】  |t.0 |comments(2) |▲TOP▲|

コメント
次のサイトをご覧になってください。顎関節症と膠原病は強い相関関係にあるということを言っておられるお医者さんがいます。
http://blog.livedoor.jp/toyoigaku/archives/52424438.html
  • mm
  • 2010/07/04 1:27 AM
>mmさん

コメント返しが遅くなってしまい、ごめんなさい。
やっぱり、膠原病と顎関節症には関連があるんですね。

もっともっと研究が進んで、
医学が進歩して、
膠原病の仕組みが解明されたら、
楽になるのにな〜と思ってます。

有益な情報ありがとうございます♪
  • みみべ〜
  • 2010/07/30 10:49 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Latest entries


【10件以上は表示されません。
 一番下まで読んで>>をクリック】

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode