私の悩みは、ぼんやりしていること。
といきなり書かれても面喰らうと思いますが、
ほんと、私の悩みを突き詰めると、ぼんやりに集約されちゃう。

人の顔と名前は覚えられないし。
カーナビないと目的地に行けないし。
一度聞いた話もすぐ忘れるし。

物事の要点がつかめず、無駄に話が長くなるし、
短くしようとすると、流れがブツ切りの説明になるし。

冷蔵庫の扉も開きっぱなし。

とにかく、ぼんやりしていて、
なんだかな〜なときに見たのがコレ。

[カンヌでグランプリを受賞したCMがすごい!] たったの180秒で考え方が変わるCMがここに存在
http://cmworld.jp/2014/03/11/815/

コンプレックスも、自分の嫌なとこも、
ちょっとだけ許せそう。


【カテゴリー:心と体の健康法】  |t.0 |comments(5) |▲TOP▲|

9月24日

大人になるにつれ、
素直にだれかを信用したり、尊敬することは少なくなったように思う。


ぽっかりと穴が開いたようだ。

その暗い穴をのぞいてみたら、
今までもらってきた優しさや信頼がみえた。

特別な言葉があったわけじゃない。
ただ、そこにいてくれただけだ。

なのに、失って気づいた。
大きな大きなあたたかさを。

自分が思っていたよりも、
そして本人が思っていた以上に、
ただそこにいてくれたということだけで、
大きく支えられていたのだ。

私を認めてくれる存在だというだけで、
それだけで、ありがたかった。

大切な人を失うことは、
もう二度と、好きだといってもらえないこと。

大切な人を失うこととは、
もう二度と、好きだと伝えられないこと。


優しさを思い出してすがってみても、穴は広がるばかり。

せめて、
ほめてもらった長所や特技をくさらせないように、

前を向いて生きることが、
それだけが、ただ唯一、私にできる供養なのかもしれない。



【カテゴリー:心と体の健康法】  |t.0 |comments(4) |▲TOP▲|

子供を亡くした時、地蔵和讃を見つけ、非常に心が救われました。

江戸時代から続く伝承なので、
現代では読みにくいかもしれませんが
七五調の中に、仏の慈悲と親の愛情が詰まってます。

とはいっても
子供が賽の河原で裸同然で石を積む姿、
そして、それを壊す地獄の鬼。
父の涙が火となって、母の涙が氷となって降り注ぐ光景。
父母を求めて駆け巡り、手も足も血だらけになる描写は、
とても酷です。

それでも、最後まで読むと、
子供を守ってくれるお地蔵さまが現われます。
歩けない赤子も抱きかかえてくれます。




【カテゴリー:心と体の健康法】  |t.0 |comments(9) |▲TOP▲|

ネガティブなことを書きます。

2009年も、もうすぐ終わりということで、
今年の総括で、ちょっと詩(ポエム)ります。

詩なので、支離滅裂です。
オチもなければ、伝えたい内容もありません。
おまけにネガティブです。
ただ吐き出したいだけの言葉です。

2009年の最後のブログがこれでいいのかと
疑問が残りますが、いいんです。

いいお年を!!

***********************************



【カテゴリー:心と体の健康法】  |t.0 |comments(4) |▲TOP▲|

健康は宝だ。と、よく耳にするフレーズ。
あまりに使われ過ぎていて、どこかの会社のCMに使われていたかな〜と思うくらい。


私のインフルエンザもよくなり、
むすこの風邪もよくなり、
おまけに顎関節症も一番ひどい時より口が開くようになりました♪


元気になってきたので、ちょっとさぼっていた料理をちゃんとするようになったら、
(この一週間、ずっと鍋やうどんなどの簡単調理&胃にやさしいメニューばかり…)
ますます元気がでてきました。
美味しいものを食べるって、小さいことだけど、すご〜く幸せハート


男をつなぎとめるには胃袋から
なんてセリフもありますが、
女だって、子供だって、美味しいごはんには弱いものです。
続きを読む >>


【カテゴリー:心と体の健康法】  |t.0 |comments(0) |▲TOP▲|

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Latest entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode